うなぎの旬は”土用の丑の日”があるので夏、と思われがちですが、実は秋から冬!
天然うなぎは寒い冬を冬眠して過ごす為に、8月ごろからエサを食べ出して脂がのってきます。その為、10月から12月がいちばん脂がのっておいしくなる”旬”と言われています。

そんな今が旬のうなぎを美味しく召し上がっていただく為に必要な、各種ひつまぶし・丼重などをご紹介いたします!


DX丸亀甲紋ひつまぶし

(14.5φxH9)
内寸(11.8φxH6.7)
<耐熱ABS>

K380-37152 ケヤキ内朱天黒 ¥4,350→¥1,650

K380-37142 春慶内朱天黒 ¥4,000→¥1,500

K380-37132 タメ内朱天黒 ¥3,850→¥1,450

K380-37122 白木目内朱天クリーム ¥3,700→¥1,400

K380-37112 黒内朱天黒 ¥3,500→¥1,350


K820-56101

3寸丸白木セイロ台付

(11x11xH9.2)
身(10φxH5.2) 身の内寸(8.5φxH3.3) 蓋(10φxH2) 台(11x11xH2) 竹ス(8.5φ)
身、蓋、台<木製> 竹ス<竹製> <中国製>

¥2,250→¥900


そのほかにも様々な商品を豊富に取り揃えております。
TOTAL WEBshop にて、ぜひご覧ください!